• HOME
  • 解決事例
  • 支払督促手続によりサービス金額を全額回収した事例

支払督促手続によりサービス金額を全額回収した事例

インターネット上でサービスを提供しているA会社より、当該サービスの利用者から、利用料合計約80万円が支払われないとのご相談がありました。詳しくお話を伺うと、当該利用者とは書面で契約書を締結していたため住所も判明していました。

 

また、利用者は単に支払いを先延ばしにして行わないだけで、債務の存在や金額に異議があるわけではないということもわかりました。そこで、当事務所がフォローのアドバイスをしながら、A会社自身で支払督促手続を取っていただくことをお勧めし、制度のご紹介や申立手続きについて説明させていただきました。


A社は当事務所のアドバイスを受けながら自社で支払督促をすすめ、無事全額を回収しました。また、A社はこの経験により、その後も同様の事案は自社のみで対応することができるようになりました。
 

 

経験豊富な弁護士が御社の法務を全力でサポートします! 法律相談予約専用フリーダイヤル【24時間受付】0120-151-180(年中無休)
メールでのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
■事務所紹介
■弁護士紹介
■料金表
■解決事例
■お問い合わせ方法
■アクセスマップ